共和コーヒー店オンラインショップ
『今日は珈琲-コーヒーのある暮らし』

ショッピングカート

共和コーヒー店オンラインショップ
『今日は珈琲-コーヒーのある暮らし』

 

コーヒー焙煎士の美味しい手帖

美味しいコーヒーの淹れかた(ICE COFFEE)



焙煎士がおすすめする美味しいハンドドリップによるアイスコーヒーの入れ方をご紹介いたします。
今回は、グラスで急冷させる方法です。
参考にしてお好きな味わいを見つけてくださいね!


▼ 用意するコーヒー器具

 ・ドリッパー
 ・サーバー
 ・ペーパーフィルター
 ・メジャーカップ (豆の計量用)またはスケール(はかり)
 ・細口のポット ★注ぎやすいのでオススメ
 ・たっぷり氷を入れたグラス



▼ コーヒー豆の分量の目安 (アイスコーヒー版)


コーヒー分量は個人の好き好きによるかと思いますので
増減は色々と試してお好みを見つけてみてください。




▼ 手順① ペーパーフィルターをドリッパーへセットしてください。




▼ 手順② 計量して挽いたコーヒーをドリッパーへ入れてください。
【ポイント】 表面が平らになるように軽く横に振ったりなどをして整えてください。




▼ 手順③ コーヒーをまず蒸らします。
一度沸騰させ90℃~94℃程に冷ましたお湯を
中心から「 の 」 の字を描くように粉全体にまんべんなく注ぎます。
サーバーにコーヒーが数滴落ち始めたら注ぐのを止め30秒~40秒待ちます。
これが【蒸らし】です。美味しいコーヒーを淹れるにはシッカリと蒸らしが大切。




▼ 手順④ 再びお湯を注ぎます。
蒸らしが終わったら、再びお湯を中心から「 の 」 の字を描くようら注ぎます。
【ポイント】フチには直接お湯をかけないようにします。
なるべく低い位置から注ぐというよりも、お湯を乗せるというイメージで静かにやさしく。
3~4回に分けて注ぎます。




▼ 手順⑤ サーバーの目盛りで必要な量までコーヒーが落ちたら、サーバーから外して出来上がりです。
【ポイント】ドリッパーの中にお湯が残っていてもドリッパーは外してください。

▼ 手順⑥ 出来上がったコーヒーは氷入りのグラスへ注いで急冷させます。
まんべんなく冷えるようにグリグリとかき混ぜ攪拌してください。
【ポイント】急冷することにより香りの良い透明感のあるアイスコーヒーになる秘訣です。




ドリップコーヒーで簡単アイスコーヒー!ぜひお試しください。

商品カテゴリ

コーヒー豆

お得なコーヒー豆セット

アイスコーヒー

かんたん&お手軽コーヒー

コーヒーのギフト

コーヒー器具類

世界のコーヒー生豆

その他

ネコポス希望の際はご覧ください

COFFEE BLOG
  • コーヒー豆、焙煎、コーヒー生活が美味しく楽しくなる珈琲コラム

カレンダー
  • 今日
  • お休み
  • 特別営業日

土日定休。
定休日前日のご注文は、お休み明けの発送となります。

ページトップへ