サントゥアリオ農園
サントゥアリオ農園のあるコロンビア、カウカ県は標高4646mのプラケ火山を望むことができ
山岳地帯が多く日照や降水量、標高、土壌といったコーヒー栽培の好条件のそろった地域です。
農園主であるカミーロ・メリサルデさんは古き良き時代のコロンビアマイルドコーヒーの復活を目指し
サスティナブルな条件のものと、いちから農園を設計をして1999年農園を作りスタートさせました。
当初から「至高のコロンビアマイルド」を目指し、木の播種から収穫、精製に至るので
非常に高いクオリティを持った独自のマニュアルを作り、農園の管理を行いスペシャルティコーヒーの生産に力をいれています。

ゴールドウォッシュトの精製方法について
*イエローブルボン(品種)を使用
*糖度23%以上のコーヒーチェリーを収穫
*収穫したコーヒーチェリーを1時間ほどきれいな水に浸し洗浄
*1回目のアナエロビックファーメーテーションを行う(96時間)
*コーヒーチェリーの果皮を取り除き、ミューシレージ25%残った状態にする
*Mossto(モスト)に漬け2回目のアナエロビックファーメーテーションを行う(72時間)
*23日間かけてアフリカンベッドで乾燥させる

アナエロビックファーメーテーションとは
嫌気性発酵(アナエロビック・ファーメンテーション)
1つのタンクに浸けて密閉。ミューシレージの酵素反応によって発生する炭酸ガスの圧力によって、
パーチメントコーヒーの中に通常以上のミューシレージ成分を浸透させることが狙い
シナモンのようなフレーバーを有したプロセスです。

Mossto(モスト)
サントゥアリオ農園のファーメーテーション(発酵過程)では、モストという
コーヒーの果皮と果肉、ミューシレージで作られた特別なジュースにコーヒーチェリーを浸けます。
モストには発酵過程で重要な酵素がたくさん含まれ、独自の味わいにつながります。

コーヒーチェリーのことについてはこちらの記事をぜひご覧ください!



【価格】100g:800円 200g:1,600円 300g:2,400円 400g:3,200円 500g:3,400円(15%OFF)

コロンビア サントゥアリオ農園 ゴールドウォッシュド(アナエロビックファーメーテーション) / コーヒー豆

価格: ¥800 (税込) ¥3,400 (税込)
[ポイント還元 8ポイント~]
豆の状態:
重量:

価格と在庫を一覧で確認する

価格:
数量:

twitter

【味テイスト】
ピーチティーのようなジューシーさと奥深いところにシナモンのような風味が感じられます。
香り★★★★ 甘み★★★★ コク★★★ 酸味★★★★ 苦味★★★ 

---------------------------
【生産国】 コロンビア カウカ県
【精製】 ゴールドウォッシュド
【標高】 1,850m~2,100m
【品種】 イエローブルボン





新規会員登録

ネコポス希望バナー

SNS

Instagram



Twitter



当店の情報やキャンペーンなど更新中!!
 

カレンダー
  • 今日
  • お休み

土日定休。
定休日前日のご注文は、お休み明けの発送となります。

COFFEE BLOG


コーヒー焙煎士の美味しい手帖
コーヒー豆、焙煎、コーヒー生活が美味しく楽しくなる珈琲コラムです。

 

 

楽天ペイ
Yahoo!ウォレット アクセプタンスマーク

QR

ページトップへ