幻のコーヒー再び

赤道直下に位置するスラウェシ島のママサ地区では6~8月豊かな雨に促され、ジャスミンのような香りの白いコーヒーの花が咲きます。
緑深い肥沃な土地と透き通った青空から降り注ぐ太陽が花を赤く熟した実に変えます。
一粒一粒摘み取りママサは作られます。

第二次世界大戦による動乱でコーヒー農園は荒れ果て、「幻のコーヒー」と呼ばれるようになりました。
インドネシア政府は民間の会社に委託をして農園は復興を遂げ世界のコーヒー通から賞賛され続けているかつての名品が再びよみがえりました。


【価格】100g:565円 200g:1,130円 300g:1,695円 400g:2,260円 500g:2,825円

インドネシア スラウェシ ママサ / コーヒー豆

価格: ¥565 (税込) ¥2,825 (税込)
[ポイント還元 5ポイント~]
販売期間: 2018年10月31日23時00分~
2018年11月30日22時59分
豆の状態:
重量:
価格:
数量:
twitter

リッチなアロマとビターチョコのような甘み、クリーミーなコクと余韻をお楽しみください。
香り★★★★ コク★★★ 酸味★★★ 甘み★★★ 苦味★★★

原産国 インドネシア スラウェシ島 ママサ地区
精製方法 スマトラ式天日乾燥
グレード G1

炭焼きコーヒーへ

超おためしセット
当店のコーヒー豆を知っていただくには、このお試しセットで!送料無料でこの価格!

カレンダー
  • 今日
  • お休み

土日定休。
定休日前日のご注文は、お休み明けの発送となります。

共和コーヒー店直営店情報

QR

ページトップへ